フランス留学 パリ留学

留学についての質問と答え

留学カウンセリング
フランス語留学をスムーズに実行したい方の為に。留学に関する疑問や不 安解消に。現地の情報収集に。質疑応答集!
留学必需品
フランス語辞書 辞書教材
ガイドブック
パリ空港送迎 フランスホテル
就職・転職情報
エアーチケット パリ留学パッ ク ガリアセ ジュー 留学サポート 留学Q&A

フランス
ガリアセジュー

学校リスト
ヨーロッパ
学校リスト
手順
申込
相談
サイト マップ

パリアパルトマン
ビザについて
パートナー



home



パリアトリエQ/A






フランス語留学について頂いた御質問と その答  

?ホームステイについて

・ フランス家庭について(環境、家の構造、広さ、食事が作れる、フランス語を話す等)
ホームステイ規約を守っている家庭を選び、ご紹介します。

?学校と ホームステイ 行く前から心配 

・ 必要な出会い
学ぶ環境を重視している語学語学で学び、家庭では国際的な人間関係を学ぶ。
そうお考え頂き、ご出発準備をされると、「落ち着き、環境を受け入れる心」が生まれます。
(受け入れる側も、お世話になる側も)お互いに人間同士、新たな出会いと学びの場です。
新たな出会いを体験することを楽しんで頂くと良いでしょう。
仲良くそしてリラックス、甘えすぎず、遠慮しすぎず。自然体でどうぞ。

?ホームス テイ宅の食について 

・フランス一般的に、夕食は8〜9時から始まる家庭が多いので、日本リズムでは空腹感を覚えることもあるでしょう。学校が終わってもせっかくの留学です。 美術館めぐりや散歩、学校帰りの道草も楽しんで下さい。クッキーやビスケットなど、バックに入れておくと便利です。
(私の体験はクロワッサンとチョコレートがいつもバックに)アクティビティ等に参加し、つい時間がかかった場合、空腹感をおさえるのに便利です。

?アクティ ビティについて 

・アクティビティは学校の掲示板で
有料と無料より、コンサート、映画、遠足など 各学校で行われる行事に参加されると良いでしょう。
帰宅時間が遅くなる日は、前もってマダムに夕食に遅れることを伝えておきましょう。

・観光などで宿泊される場合も同様
(外食、外泊の場合は心配をかけないように)返金なし

?せっかく パリ、近くの観光をしたい

・パ リ観光やモンサンミシェル等 個人旅行ご希望の場合はパリ観光よ り、お申し込みが可能です。
   2007年9月20日 追加更新

?ホームス テイについて 1

ドライヤーやタオル等の生活用品を借りることはできますか?

*ドライヤー:ステイ宅にもよりますが、ほと んどお借りできないか、もしくは持っていない。
(タオルドライする方が多く、日本のように毎日使う習慣はあまりありません)
携帯ドライをご持参される場合は、変圧器もどうぞ 100日本ー240ボルト

*タオル類、身の周り品は、ご持参下さい。常備薬などもどうぞ。
自己管理は留学に限らず身の周り必需品。(家庭によっては準備してある場合もあり)
身の周り品があれば、とっさのハプニングにも、ゆとりで自己管理できるようになります。

?ホームス テイについて 2

食アレルギーや禁煙家庭の選択は? 又、日程は変更できますか?

パ リを除く地方ではステイ宅への要望が通る場合が多いのですが、パリは(学生専門)と (一般受け入れ)(プライベートレッスン可能な家庭) に別れつつあります。受け入れ日程や要望は一般システムで受け入れが通じることもありますが料金がことなります。学生受け入れは規定の日曜日ー土曜日厳 守。一般は曜日がずれても受け入れる家庭があり、禁煙や食アレルギーにも対応。

?ホームステイについて 3

ステイ宅と学校が遠い場合は、心配ですが大丈夫でしょうか?

*パリは世田谷区ほどの大きさです。遠いこと を心配なさることはありません。
メトロの便も良く、通学に便利な立地がほとんどです。
ご心配なさらず、駅毎に楽しい場所があるパリを充分に味わうことをお勧めします。
時には(船)バトー通学なども試みてはいかがでしょう。学校帰りの道草は人生の貴重な思い出を与えてくれるものです。ふら〜り一人旅の気分を味わう チャンスです。いつもの駅を変えて船に乗り、異なる景色を楽しむことも素敵ですね。美術館めぐりやショッピングも。
心配な時は、ガリアにお電話下さい。日本語でお話しましょう。

病気、怪我、盗難などは自己管理、準備をすることで心配は和らげます。
海外保険に必ずご加入、日本語24時間連絡先をご持参下さい。海外保険

いずれも、留学生を受け入れたベテラン家庭です。趣味や文化に会話力が増えることを期待します。
健やかなフランス生活をお楽しみ下さい。異文化を受け入れるポジティブな態度は、あなたの心のパスポートになるでしょう。

?食事につ いて

今回3回目のガリアセジューでお世話になっ ているMです。いままでは短期間でしたので気にならなかった食事の問題です。今回は半年間の留学、1ヶ月を過ぎたころから胸焼けがします。マダムの手 料理は美味しく好きな味なのですが・・・

食生活が異なることから体調が変わるこ ともありますね。ホームステイ宅での食時で甘いものが多くなったと思う人は 多分多いことでしょう。胸焼けを沈めるにはうめぼしがいいと思います。クエン酸が胃をすっきりさせてくれるようです。持参していない場合は代わりとしてピ クルス(酢ずけ)とお茶でおさまることもあり!

?夕食の時間 帯が・・・パリ留学中のみどりです。私のホームステイ宅 は9時ごろから始まり、空腹を覚えます。

夕食時間は確かに日本と比べてゆっくり 始まりますね。家庭によって異なりますが一般的にフランスは遅い時間です。 日本での習慣もあり、食リズムが合うまでの間は部屋にビスケットなどの簡単なおやつを用意しておくとよいでしょう。食事に影響が無い程度に復習でもしなが らちょっぴり召し上がれ!

?フランス現地エージェントとは留学に必要な手 続きなどを行ってくれる機関ですか

  フランスにあるフランス留学手配代行エージェントです。
現地にありますので、学校情報、ステイ情報がいち早く、詳しく、適切なアナウンスができます。

?フランス現 地エージェントへ依頼し留学費を支払う時は

学校やステイに関する留学費は円もしくはユーロでも支払いが可能です。

?料金は日本のエージェントより安いと聞きました

レートによる変動リスクがないことと、フ ランスユーロ料金表示ができるからです。
メリットとして日本語で相談と申し込みができる。

?カウンセリング料は無料です か

・すでに留学希望日程、学校、ステイ方法の希望がきまっている場合は相談料は不要です。
・これから、希望の学校を探す相談の場合
入学までの相談は30ユーロもしくは3000円です。

?また、HP上に載っている地区、学校以外の地 区や学校も紹介して いただけるのですか?

・提携外の学校も可能です。

?詳 しい会社の歴史を教えてください

1982 年より2003年4月 東京ガリアフランス語学院経営、 2003年フランス・プロヴァンスへ会社移転
https://www.gallia-sejours.com/presentation.html
日本での活動25年間は東京にてフランス語学院GALLIAの経営とフランス留学企 画を実行してきました。留学 活動内容は主に個人の希望スタイルをかなえる留学や、 私達と一緒にフランス同行ツアー、その他大学研修留学、大学生協のフランス語部門個人留学とツアー企画を手がけてきました。
Bertrandは日本滞在中は、自社講師、日本の大学、高校、アテネフランセでも講師を務めていました。

現在フランスオフィスでは、留学生の為のアクティビティやパーティー、ミニ旅行等の 企画もあります。
また入門から上級までの学校提携と専門学校提携により個人的な充実した留学が叶えられることでしょう。
春・夏休みには日本からの大学研修旅行の企画もあり、学校との信頼関係とガリアセジューの歴史から、その企画は継続されています。

?ア クティビティはどんなことをしますか

各学校のアクティビティの地域を生かし た活動紹介とガリアセジューのオリジナルアク ティビティーもお楽しみ頂けます。地域のアクティビティ後にパリでの観 光を楽しみたい方へ フランスホテル とパリ観光

イ ンターネットは部屋で出来ますか?

ビザは学校が終わる時期に終了ですか?

勉強のみでなく、観光も様々な所へ 行ってみたい。文化や家庭に ふれたい。ホームステイしながら、観光 はできますか。

個人観光をしたいのですが

もし、ホームステイと相性が良く無かったら

快適に暮すには、何かアドバイスを。

風呂が少ないと聞いていますが、、。

起床時間は。

TGVの手配が難しい。

健康を心配しています。

冬の出発で重い荷物を心配しています。

相談等はどこでできますか。

学校やホームステイ先は、どのようにしたら良いコミュニケーションが取れますか。

途中帰国は、可能ですか。

延長を希望したいのですが。

学校のパンフレットを送って欲しいのですが。

 

https://www.gallia-sejours.com/furansu-ryoko.html

?インターネットはレジデンスの部屋で出来ます か

*レジデンスの場合:インターネット利用可能です。学校では最近無料使用ができる所が増えつつありま す。
 レジデンスにも電話線が各部屋にある所もあり、フランステレコム、 Wanado接続が可能です。
初回30ユーロほどで開通します。

?ビザは学校が終わる時期に終了ですか?

*1年留学予定の方は、出発日より1年間と考えて下さい。
2校組み合わせ等は、2校の入学確認書の提示で学習中の滞在は認められます。

ビザについて、一般的な情報を載せますので参考にして下さい。
「フランス留学3ヶ月以上の場合」& lt; br>・学生用ビザが必要
・留学の期間を明確に、2校で学ぶ場合は留学期間全滞在の為、両学校の入学証明が必要。
・6ヶ月未満(Visa de sejour temporaire )

「フランス留学滞在が6ヶ月以上の場合」
・長期学生ビザ(Visa de long sejour)
・フランス入国後、直ちにに取得したビザに基づいて、滞在許可証(la carte de sejour)
の申請を管轄の県庁、または警察署にて行う必要があります。
& lt; tt>ビザに関するお問い合わせ:大使館・領事館 
TEL03 5420 8800  FAX03 5420 8932

?勉強のみでなく、観光も様々な所へ行ってみたい。文化や家庭にふれ たい。ホームステイしながら、観光はできます か

*留学中も自由時間はあります。その地域散策には良い機会です。
*学校主催の旅行も掲示板やアクティビティカウンターにてご相談できます。
*遠方散策の場合は、2校組み合わせ留学等が、楽しいかも知れませんね。
 例)パリとアビニョンの組み合わせ等、貴方のお好きなコースで、留学と観光をお楽しみ 頂けます。
*ミニ観光に関しては、学校にオプションツアーや、コンサート、カフェやレストランの企 画が盛り沢山 に用意してあります。お選び頂き御参加下さい
*毎年様々な国から、集いますので、学校企画のツアーは安全で、安くできています。中には無料の企画もありま すので、学校の掲示板を見るのも、楽しみのひとつになると思います。
 

?個人観光をしたいのですが、

*留学の前後に、お好きな場所期間を組み合わせる事も可能です。パリ観光とフランスホテル

?も し、ホームステイと相性が良く無かったら

*自己主張しすぎるとお互いに難しくなります。どうしても無理な環境であれば、ガリアセジューにご相談下さい。場合により宿泊先を丁重に変更します。場合 によりレジデンスへの変更。サポートご 参照下さい。
*学校にも担当がいますので、ご相談頂けます。電話での通訳が必要な場合は前もってお知 らせ下さい。

?快適に暮すには、何かアドバイスを。

*ホームステイ、学校共に、快適に暮らす為に相談にのってくれます。
 ポイントとして、リラックス!
 うまくコニュミケーショ ンを取る秘訣は 「遠慮しすぎない、けれど甘え過ぎない。」
*ホームステイ宅も貴方を尊重しようと思っています。自信を持って明るく、暮らせば 心 配も少なくな る ことでしょう。相手を認めることも忘れないでネ!

?風呂が少ないと聞いていますが、、。

*ホームステイ宅は、ほとんどがシャワー。バスタブがある所も有ります。
*深夜のシャワーや長時間使用は遠慮した方が良いでしょう。
 フランスではタンク式温水機を使用している家庭が多いので、多く使ってしまうと水になります。
*その国や家庭の習慣、システムをおおらかに観察するのも、海外生活体験の味。

?起床時間は。

*起床時間は、ほとんど自己管理にまかせますが、朝食時間が決まっている家庭の場合は、 合わせた方が 良いでしょう 。(自由にどうぞ)という場合は、レッスンに間に合うように自己管理を。

?TGVの手配が難しい。

*ガリアセジュー ホームページにチケット購入 SNCF リンクがあります。
 フランス宿泊地への送付無料。カード支払い。(ご記入は英語)
*航空チケットを購入するガリアセジューフランス留学の旅行代理店でも購入できま す

?健康を心配しています。

*身体に心配がある場合は、あまりお勧めできません。健康第一にお考え下さい。
 心配要因を解決して、 自己管理できるようでしたら、御出発を御決め下さい。
*アレルギーがある場合は遠慮しないで、お知らせ下さい。ホームステイ選択時に参考にさせて頂きます。

?冬の出発で重い荷物を心配しています。

*夏は確かに荷物も軽く心も軽やかかも知れません。貴方の本当に行きたい時期をお考え頂 くことをお勧 め致します。
*荷物は移動時に、貴方が苦痛で無い範囲を(例、スーツケースに入る範囲をリスト作り、 実際に持って み る。身軽で、自分に必要な品から荷作り)

?留学中の相談等はどこでできますか。

*ガリアセジュー フランスオフィス お電話、メール、FAXにてご相談下さい。サポート内容
*学校内カウンターでも随時相談可能です。ホームステイに関する事も, クラスレベル相談もお尋 ね頂けます。
*病気、事故、盗難は保険加入をお薦め致します。自己管理を基本として御考え下さい。
資料請求無料

?学校やホームステイ先は、どのようにしたら良いコミュニケーション が取れますか。 

*国や家庭にはそれぞれの個性や違いが存在しています。細かく注意 すれば、逆にストレスになります。リラックスすること。間違えれば経験として受け止め、楽しい時間に切り替えるようにしましょう。ポジティブシンキングを身に付けられるチャンスで す。

?途中帰国は、可能ですか。

*可能です。が、学校に従って、キャンセル規約を用います。返金されない場合が有りま す。特別 な問題が無ければ、予定どうりの実行が良いでしょう。
*突然の帰国は、飛行機予約等、別の問題も生じます。それでも、事情がある場合は、すみやかに帰国下さ い。

?延長を希望したいのですが。

*延長は学校カウンターでも、お申込み頂けます。もしくはガリアセジューへご連絡頂けれ ば、延長 致します。追加分のお支払いは、現地カウンター、もしくはガリアセジュー日本の銀行振り込みもご利用頂けます。ただし3ヶ月以内もしくはビザ滞在許可の範 囲で可能です。
 

?学校のパンフレットを送って欲しいのですが。

学校から直接あなたへパンフレットを送付いたします。

代表   Bertrand   MICHALON
日本語相談 晴子 MICHALON

Contact
色々

Gallia Sejours 〒413-0304  静岡県賀茂郡東伊豆町白田1686-84  マリーンハイツ
Tel/Fax: 0557-23-5866 - Contact