パリホームステイについて

よく頂く質問 とその答


フランス留学 パリアトリエとホームステイ
「パリホームステイについてよく頂く質問 とその回答 パリ美術アトリエ編」

パリホームステイ

Qホームステイの予約は、どのようにしたら良いでしょうか?
申し込みの曜日と方法を教えてください。
A:アトリエのご利用が7月8月 を除く、月曜日より金曜日ですので、そのス
ケジュールに合わせ、日曜日より土曜日のステイとなります。

Q:例えば日本のゴールデンウイークを利用して行きたいので すが、27(木)に到着します、その場合途中からの宿泊は可能ですか?
A:ステイ宅滞在可能です。日曜日−土曜日の基本コースに、 週単位外の追加料が加算されますことご了承下さい。

Q:ホームステイ先の希望です が、禁煙、ペットの希望は聞いて頂けますか?
A:はい、お申し込みの際にホー ムステイ宅のご希望なども添えて、お知らせ
頂ければ幸いです。
禁煙家庭、ペット、食アレルギーの有無などご希望に合わせご紹介します。

Q:日曜日イン 金曜日アウトになり1泊少なくなりますが、 代金はおいくら
なのでしょうか?
A:ホームステイに私達がお願いするさいに、気を付けている 事柄を説明しますね。
その方が、ご理解いただけるかなと思います。
ステイ宅は週単位でお願いすることがルールになっていますので、日曜日イン土
曜日アウトが基本となり、途中帰国は返金されないのです。追加計算にする場合
1泊単位の合計が割高になりますので、追加計算より週予約の方が1泊少なくても、お徳かと思います。

追加が可能な家庭は極限られていて、週単位オンリーの受付が主です。
日本からの生徒は仕事の関係や飛行機の予約困難の理由で、延泊をお願いす
ることもあります。その週は次の週まで他者を泊めることはできません。ですので
少し割高になるということです。詳しい料金とパリアトリエのご案内。

返金されませんので、土曜日までご滞在をお勧めします。なお帰国便が混雑する
場合は、ステイを1泊追加された方がお徳です。飛行機代が混雑時にはエアー
追加料金が加算される場合があるからです。

Q:また、ホームステイ先は何区あたりに、なりますでしょう か?
A:出来る範囲で、環境重視とひとり部屋がキープでき、空い ている家庭、頂いた条
件に合わせ、手順に沿って御紹介します。近くもしくは通学便利を考慮し紹介してい
ます。
申請−アトリエ確認書PDF送信-ステイアドレス−送迎バウチャー(ご希望により)ホームステイアドレスのご案内は、ご出発前 約1週間-10日前が目安 です。
アトリエ確認は申請より、約3日−1週間後が目安となっています。

パリ美術アトリエ

Q:美術アトリエの住所はどちらになります か?
A:美術アトリエの住所
2, Impasse Mont-Louis - 75011 Paris

Q:画材(キャンバス等)も現地で調達したいのですが?
(一人で画材を買いに行くのも少々不安です。)
A:画材(キャンバス等)も現地で調達できます。
アトリエの近くに画材店があります。

アトリエには日本からの受講生も参加されていますので、ご一緒に行かれても良いと思います。講師や他の受講生も案内してくれます。パリ在住のプロの画家さ ん達もこのアトリエで描いています。
リストには15件ほど画材店があり、アトリエでリストを受け取ることもできます。
困ったときはご遠慮なくご相談下さい。
アトリエ内も協力的なので、準備に必要なアドバイスや作品について、または作品発表の場なども聞けて、寛いで作品に向かうことができると思います。

送迎

Q空港や駅などの送迎サポートは、お願いできますか?
A行きは空港や駅又は別の宿泊へお迎えしホームステイ宅まで。
帰りはステイ宅より空港やご希望の場所まで送迎サポートがあります。

Q送迎確認はどのようにすればいいですか?
A:航空会社、フライトナンバー、時刻に合わせてバウチャー 発行します。
お決まりになったスケジュールをお知らせ下さい。

Q:予約したエアー確認など、細 かな連絡ができないほど忙しい場合は手伝っていただけますか?
A:エアー手配などお忙しい方には、日本の旅行代理店でのご 相談も、お受けしています。ご出発日に合わせ、お好きな航空会社をお選び頂く相談も、お申し付け下さい。
その際にはフライトに合わせて送迎手配を自動的に行います。

手順:申請−アトリエ確認書添付PDF送信-ステイアドレス−送迎バウチャー上の順でご案内します。
留学中やその後も ご感想や思い出等、ご連絡頂ければと思います。

美術アトリエとホームステイのお問い合わせ

1、お名前 
2、生年月日と性別 
3、お問い合わせ内容をご自由に、ご記入ください。

皆様から頂いたご質問は、ガリアセジューが他の方にも、ご参考になる御質問と判断した場合、マガジンやサイトにて無記名でご紹介する場合があります。

実名や写真を載せる場合は、ご本人のご承諾をいただきます。
名前を載せても良いよ! と言う方は是非その旨お知らせ頂ければ幸いです。

美術留学
はパリ美術アトリエとホームステイで初級からプロまで

GALLIA Sejours
〒413-0304  静岡県賀茂郡東伊豆町白田1686-84  マリーンハイツ
Tel/Fax: 0557-23-5866

フランス語と英語を同時に学べる教材ができました!
トライリンガル3ヶ国語を話す。スピードラーニングから新発売!

home
留学に便利な
クレジットカード
エアーチケット
辞書、教材、美術、
ガイドブック
シャンソン、フランス映画
パリ空港送迎

就職・転職情報


留学パック
ガリアセジュー
サポート
留学Q&A

メルマ ガ登録
フ ランス
ガリアセジュー

フランス学校リスト
ヨーロッパ
学校リスト
手順
申込
相談
パリア パルトマン

ビザについて
 

プロヴァンス情報
英語教材



Gallia Sejours S.A.R.L. - 〒413-0304  静岡県賀茂郡東伊豆町白田1686-84  マリーンハイツ
Tel/Fax: 0557-23-5866 - e-mail